韓国ドラマへの愛は、どこまでも。

韓国ドラマへの愛は、どこまでも。

  • フィガロジャポン
  • 更新日:2022/01/15

モデルのエマが旅の記録を綴る連載「See the World」、前回のソウル旅のお話に続いて、今回は韓国ドラマ愛を語ります。

No image

もう、かれこれ2年以上行けていませんが、
この状況が収まれば、いますぐにでも行きたい韓国♡

ソウルは行くたびにお店が入れ替わっていたり、
とにかく変化のスピードが早い。
なので、流行の最先端をキャッチするのもおもしろいです。

今月は私のお気に入りスポットの話をしようと思いましたが、最近行けてないから情報が変わっている可能性も高く、ちょっと不安なので……今回は好きな韓国ドラマの話を♡

暇な時間さえあれば、韓国ドラマを見ている私。
なぜこんなにも沼なんだろう……と考えたりもします。

出演されている俳優さんが素敵だったり、
ファッションやメイクが可愛かったり、
出てくる韓国料理がおいしそうだったり……
あとは韓国語の響きが、耳なじみがいいというか、
聞いていて、なんだか耳が心地いい感じがします。

特に好きなドラマは、

「彼女はキレイだった」
「D.P.-脱走兵追跡官-」
「わかっていても」
「サイコだけど大丈夫」
「青い海の伝説」
「結婚作詞 離婚作曲」

など、挙げるとキリがなく。

まだまだ好きなドラマはありますが、
このあたりが特におもしろかったな〜と思う作品たちです。

恋愛ものが好きではありますが、
ジャンルは関係なく韓国ドラマ全体が好き。
ミステリーやサスペンスなどもおもしろいです。

中でも特に「彼女はキレイだった」は、
韓国ドラマを好きになったきっかけの作品です。
3年前に初めて見てハマり、
世界観も内容も好き。もう何度も何度も見返してます。笑

撮影の合間などにスタッフさんと、
「このドラマがおもしろかったよ〜」などと共有し合ったり。
現場が韓国ドラマの話で持ちきりになることも。笑

コロナ禍の最中では、
ドラマを見て何度も気分が助けられることがありました。
そして、この年末年始も韓国ドラマ漬けに。

みなさんもオススメの作品があったら
教えて下さい♡

emma.xxx

emma

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加