櫻坂46「2期生考案の円陣フレーズ」初公開!元ネタはドイツの文豪!?

櫻坂46「2期生考案の円陣フレーズ」初公開!元ネタはドイツの文豪!?

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/01/14
No image

※画像は櫻坂46『Nobody's fault (通常盤)』より

遠藤光莉はゲーテが好き!? 2期生考案のフレーズが円陣に正式採用!

1月10日(日)深夜に放送された『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)では、メンバーが欲しいモノをかけて対決する「お年玉大盤振る舞い!櫻坂46大新年会」の企画を放送。

前編のこの回は、振袖姿の櫻坂46メンバーが2021年の目標を発表したり、羽子板風のラケットを使って射的をしたりと、お正月らしいコーナーが詰まった内容となっていた。

そんななか、途中流された「新年の挨拶CM」では、櫻坂46の新たな円陣の掛け声が初公開された。その掛け声とは「いつも可憐にたくましく 櫻のように咲き誇れ Just Trust Yourself 咲け 咲け 櫻坂46 満開」というもの。

この掛け声は2020年10月25日放送回で3人の2期生が発表したフレーズ案が元になっており、「可憐にたくましく」と「咲き誇れ」は森田ひかるの「可憐にたくましく咲き誇れ! 気持ちを一つに彩りを! 櫻坂46! ハイ!」から、「咲け 咲け 櫻坂46 満開」は山崎天の「咲け! 咲け! 櫻! 満開!」から、そして「Just Trust Yourself」に関しては、遠藤光莉の案がそのまま採用される形となったのである。

ちなみに「Just Trust Yourself」というフレーズについて、遠藤は2020年10月30日付更新のブログで「“自分自身を信じてみるだけでいい”という意味です」と説明しているのだが、実はドイツの詩人であるゲーテの「Just trust yourself, then you will know how to live.(自分自身を信じてみるだけでいい。きっと生きる道が見えてくる)」という名言のなかで使われているフレーズでもあるため、もしかしたら彼女はゲーテが好きなのかもしれない。

(文・鎌形剛)

いま一番読まれている記事を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加