コロナ感染の最上もが 「まるっと2週間くらいのダウン」もようやく復活 1歳半・愛娘も実は陽性だった

コロナ感染の最上もが 「まるっと2週間くらいのダウン」もようやく復活 1歳半・愛娘も実は陽性だった

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

新型コロナウイルスに感染し、療養を続けていたタレントの最上もが(33)が24日、自身のブログを更新。療養期間を終え、自宅に戻ったことを報告した。

No image

最上もが

1週間ぶりの投稿で「やっと復活してきました」とつづり、「隔離期間も終えてお家に帰りました!」と帰宅したことを報告。「が、なかなか体調が良くならず & 陽性だったけどめちゃくちゃに元気な人、の相手をするのが死ぬほど大変で…笑」と、前回の投稿では「元気」としていた1歳半の愛娘も実は陽性だったことを明かしつつ、「更新ができずにいました」と記した。

「まるっと2週間くらいのダウンで、仕事もできず 6日間の高熱のあとは微熱が続いてましたが 途中副鼻腔炎になって嗅覚もなくなり 鼻水と痰が真っ赤な時はさすがにビビりました」と経過を報告。「頭痛と倦怠感がなくなってきたのも今日からで 色々イベントをキャンセルしてしまって 楽しみにして下さってたみなさま、そして関係者のみなさま、本当にごめんなさい」と謝罪した。

愛娘に関しては「まじでずっと元気です。羨ましいです。若干の鼻水と咳はでてましたが 普通の風邪の時と変わらずでした。何がすごいって、熱はずっと平熱でした」と説明。「外行きたい&ママから離れたくない いやはや、離れてた分 甘えたかったんでしょう。私も早く会いたかったですがめちゃくちゃにしんどかったです。笑 でもこも氏は元気でよかった」とつづった。

最上は13日に新型コロナウイルスに感染したことを公式サイトで発表。「【最上もが新型コロナウイルス感染に関するご報告】」とし「本日のイベントも体調不良で欠席しておりましたが、PCR検査の結果 最上もがが新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしましたのでご報告いたします」と報告していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加