キム・ミョンス(エル)が天使を熱演、『ただひとつの愛』dTVで配信開始

キム・ミョンス(エル)が天使を熱演、『ただひとつの愛』dTVで配信開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

ボーイズグループ・INFINITEのキム・ミョンス(エル)が出演するドラマ『ただひとつの愛』が、映像配信サービス・dTVで配信スタートした。

ソン・スンホン、政界復帰目指す“理想の父”熱演『偉大なショー』

キム・ミョンスが演じるのは、人間界に舞い降りた天使・ダン。「生命に関わってはいけない」「人間と関わったら消滅」という天界のルールがあるにもかかわらず、かわいそうな犬や猫がいるとついつい救ってしまう心優しい天使だ。

ある時ダンは、人間界での任務中に盲目の女性イ・ヨンソと出会う。ヨンソは、事故による失明でバレリーナの夢を絶たれ、自暴自棄になって心を閉ざしていた。盲目ゆえの感覚の鋭さで、人間には見えないはずのダンの存在に気づき、それに驚いたダンは天界に帰る時に必要なハンカチを紛失。ハンカチを取り戻すためにヨンソのあとをつけていたダンの目の前で、交通事故に巻き込まれるヨンソを目撃し、ダンは天界のルールを破ってヨンソの命を救ってしまう。

消滅を免れるための条件としてダンに課されたのは、「100日以内にヨンソの恋を成就させる」というミッション。人間に変身し、ヨンソの屋敷の執事となって彼女に近づくダンだが……。

キム・ミョンスは、純白のスーツに身を包み、心優しくちょっとドジな天使を熱演。そして、ヨンソを演じるのは、主演ドラマ『黄金の私の人生』で2017年KBS演技大賞の長編ドラマ優秀演技賞を受賞した実力派女優のシン・ヘソン。さまざまな妨害やトラブルに巻き込まれながらも、ダンに支えられながら奮闘するヨンソを魅力的に演じている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加