脱・正月太り!自宅でできる簡単トレーニング【下半身】

脱・正月太り!自宅でできる簡単トレーニング【下半身】

  • MELOS
  • 更新日:2022/01/19

2022年が始まって早2週間。皆さん、正月太りは回避できたでしょうか?

周囲の状況も気になるところかと思いますが、ピップ株式会社が、20代~40代の女性500名を対象に正月休み明けの体型変化に関する実態調査を実施。結果を公表しているので、ご紹介します。

正月休み明け、体系変化を自覚している女性は約4割

No image

同調査によれば、今年の正月は69.6%の人が自宅で過ごしたとのこと。帰省した人も見られますが、まだまだ“巣ごもり”の傾向は続いているようです。

No image

そして、正月といえば、飲みすぎ・食べすぎてしまう時期。今回の調査で、正月休み明けに「太った」「やや太った」と感じている人は、43.4%いることが判明しました。

No image

うち、41.5%の人が1キロくらい体重が増加したと回答。平均で約1.5キロ増加したとの回答も得られています。

脱・正月太り。自宅でできる簡単トレーニング法とは?

さて、そんな正月太りが気になるという方に向けて、同社は自宅でできる簡単なトレーニング法も紹介しています。

No image

たとえば、お尻・太ももの裏が気になるという方には、ヒップリフトがオススメとのこと。やり方ですが、まず、膝を90度立てた状態で仰向けになります。

そして、手の甲を天井に向け、お尻が持ち上がる場所まで持ち上げます。最後に、お尻を地面に下ろします。これを10〜15回、2〜3セット繰り返しましょう。

さらに負荷を上げたいという人には、内ももにボールを挟んだり、脚を台に乗せてお尻を持ち上げる高さを増やすのがオススメとのことです。ちなみに、ボールはクッションでも代替可能だそう。

2022年はまだ始まったばかり。“巣ごもり”正月で変化してしまった体型は、早めに戻してしまいましょう!

No image

【トレーニング監修】

下平翼

パーソナルトレーニングジムNEXT GYM TOKYOパーソナルトレーナー

ダイエット初心者サポートの専門家。過去に大手ダイエットジムで活動していたが、過度なダイエット指導に疑問を感じて2年で退社。現在は年間1300セッション以上のパーソナルトレーニングを担当し、ダイエット初心者が安心してダイエットを楽しむための方法を伝授している。

<Text:辻村>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加