なかなか進展しない【幼なじみ】との恋愛を進展させる方法

なかなか進展しない【幼なじみ】との恋愛を進展させる方法

  • ハウコレ
  • 更新日:2022/05/13
No image

小さい頃からずっと仲が良い幼なじみですが、気づけばもう立派な大人になり好きになった気持ちを伝えたいと願うものです。

幼なじみという自分自身が子供の頃から過ごしていると兄妹のような感覚しか残らないと考えがちですが、お互いに理解している幼なじみだからこそ前向きに進める可能性が広がっています。

女性らしさをアピール

幼なじみというとどうしても異性として見てもらえず、良き友達といった所です。

それならまず、彼に異性という意識をさせることが重要であり、彼の事をよく理解できる幼なじみだからこそ、わかることが多いはずです。

彼がどんな女性に魅力を感じるのか、どんな人がタイプなのか彼の事をよく理解した幼なじみだからこそ気持ちがよくわかります。

それならば、彼のタイプになることが最短コースでのゴールとなります。

気持ちを素直に

なんでも言える幼なじみだからこそ、なかなか伝えられなかったこの気持ちを切り返す為には告白が重要です。

幼なじみは、普通の友達以上に結束が固く実は恋に発展しやすい相手なのです。

幼なじみとしての結束を崩したくないからと、異性としてみているのに恋に発展させないケースが男性には物凄く多く、それならば女性側がアクションをとれば良いだけです。

甘えてみる

普段見せなかった甘える姿を幼なじみに見せると、思わずドキッとするはずです。

今まで異性としてみていなかった幼なじみの彼も好きだなと感じるようになり、これをきっかけに彼からのアタックが始まるかもしれないです。

甘える行為は、男性の意識の中で好きな人にするものといった事があり甘えるだけで好意があることが伝わりますから、声にだして伝えるよりも伝えやすいです。

可愛い服を着る

いつも幼なじみの前では、ジャージや部屋着などラフな格好が多いといった意見が多いのですが、理由として小さい頃から一緒の為着飾ることを必要としないといいます。

しかし、幼なじみは普段と違う雰囲気の格好をみると急に異性として意識するようです。

当たり前ですが、大事に思っている幼なじみの関係から異性へと変わるのはかなりの勇気が必要なものです。

まとめ

幼なじみの関係に憧れる人は多いですが、幼なじみだからこその悩みが「異性としてみてくれない」という方も多くいると思います。

しかし、実は伝えられないだけでずっと異性として見てきたという男性も少なくありません。あなたの小さな変化が彼との関係を大きく変えてくれることもあるので、勇気をだしてみてはいかがでしょうか。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加