電力監視委 情報漏えい問題で関電に立ち入り

電力監視委 情報漏えい問題で関電に立ち入り

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2023/01/26
No image

大手電力4社が、子会社が持つ顧客情報を不正に閲覧していた問題について、経済産業省の電力・ガス取引監視等委員会は、関西電力などに立ち入り検査を行った。

この問題は、関西電力の小売り部門の社員が、子会社の関西電力送配電が保有する新電力の顧客情報を不正に閲覧していたもの。

経済産業省の、電力・ガス取引監視等委員会は、25日までに両社に対し立ち入り検査を実施した。

監視委は2015年に設立されているが、立ち入り検査は、今回が初めて。

監視委は、電力大手各社に情報管理体制について、緊急点検を求めていて、これまでに東北、九州、四国電力でも同様の事案が発覚している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加