巨人・二岡コーチ、3軍監督に「若い選手が少しでもいい方向にいくように」

巨人・二岡コーチ、3軍監督に「若い選手が少しでもいい方向にいくように」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

巨人は31日、二岡智宏3軍総合コーチ(44)が3軍監督に就任し、井上真二3軍監督(54)が編成本部ファームディレクターに就任すると発表した。

二岡コーチは、球団を通じ「今まで以上に厳しさを持って、若い選手が少しでもいい方向にいくようにコーチと協力して3軍選手に接していきたい」とコメントした。現役時代に巨人、日本ハムでプレーし2013年限りで現役を引退。16年から巨人の2軍と1軍の打撃コーチを務めた。

大塚淳弘副代表(60)は「育成の強化。(千賀らを輩出した)ソフトバンクと比べるとどうか」とし、今後は巨人で指導者、スカウトを歴任してきた井上氏が陣頭指揮を執って戦力の底上げを図ると説明した。ファームディレクターは高田誠前2軍監督(56)が務めていたが、5月からスカウト専任となり空位だった。

No image

巨人・二岡コーチ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加