佐藤輝よ、本家は俺だ!阪神・陽川、今季初アーチでゴリラポーズ

佐藤輝よ、本家は俺だ!阪神・陽川、今季初アーチでゴリラポーズ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

(練習試合、中日9-4阪神、20日、沖縄・北谷)高く舞い上がった打球は風に乗って、左翼芝生席へ。陽川が“本家は俺だ”と言わんばかりの今季初アーチを放った。

「こすった感じだったんですけど、風にも助けられて、よかったです」

3-5の六回1死。左腕・小笠原の初球をフルスイングした。ベンチ前で両手で胸をたたくゴリラポーズを披露すると、ナインから「これが本家や!」という声に、思わずはにかんだ。

18日のDeNA戦(宜野湾)で140メートル弾を放った佐藤輝がナインから促されて、ゴリラパフォーマンスを披露。「特に何も思わなかった」とサラリと交わしたが、元祖のハートの火がついた。

一回1死二、三塁では三塁線を破る2点二塁打。一塁も三塁も外野も守れるユーティリティーぶりに加え、中谷と並ぶ貴重な右の長距離砲。矢野監督は「おととい(18日)、久しぶりの残留組で喜んでいた。これまで永遠の若手扱いだったから。俺もアメとムチを使い分けながらね(笑)。きょうは張り切ってやってくれた。陽川、いいやん」と目尻を下げた。

「できるだけ多くゴリラポーズをみせられるように、頑張っていきたい」。8年目、充実の29歳シーズンにする。佐藤輝に負けじと打って打って…ほえまくる。(三木建次)

No image

これぞ元祖! 陽川(左手前)は佐藤輝(右から3人目)らと胸をたたくゴリラポーズを決める(撮影・宮沢宗士郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加