経済産業省、新型コロナの陰性証明機能付きスマホアプリをリリースへ

経済産業省、新型コロナの陰性証明機能付きスマホアプリをリリースへ

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/04/08
No image

経済産業省は4月6日、新型コロナウイルス感染症の検査結果を証明する機能付きのスマートフォン向けアプリを4月9日(金)にリリースすると発表しました。

海外渡航者向け

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、入国時に陰性結果の検査証明書が必要となる国が増加しており、日本政府はビジネス渡航者の円滑な移動のために支援を行っています。

経済産業省は2020年10月、ビジネス渡航者向けに新型コロナウイルス感染症の陰性検査が可能な医療機関をWebで予約できる「海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)」の運営を開始しました。

スマホアプリをリリース

4月9日(金)リリースされるスマートフォン用アプリでは、検査可能な医療機関を予約する機能に加え、PDF形式の検査証明書を発行するデジタル証明機能が利用可能となります。

経産省は、デジタル証明機能の提供により、海外渡航者がスマートフォンで証明書を取得可能となり、検査結果を受領するためだけに医療機関を再訪する必要がなくなるとコメントしています。

NHKは、新アプリでのデジタル証明書は渡航先の国に応じた様式で発行され、中国やハワイを除く大半の国や地域に対応できる模様だと報じています。

利用者向けマニュアルやアプリの詳細については、後日、TeCOTポータルサイトで公表される予定となっています。

TeCOTポータルサイト

Source:経済産業省viaNHK
Photo:TeCOTポータルサイト
(seng)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加