高橋メアリージュン、大胆カットのドレス姿で魅せる極上美「自分なりに感じたままを撮っていただいた」  『FLASH』表紙&巻頭グラビア登場

高橋メアリージュン、大胆カットのドレス姿で魅せる極上美「自分なりに感じたままを撮っていただいた」 『FLASH』表紙&巻頭グラビア登場

  • Pop'n'Roll(ポップンロール)
  • 更新日:2021/04/06
No image

高橋メアリージュン((C)光文社/週刊『FLASH』 撮影:東 京祐)

高橋メアリージュンが、本日4月6日(火)発売の『FLASH』1599号(光文社)の表紙と巻頭グラビアに登場した。

No image

『FLASH』1599号

4月13日(火)にスタートするドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ・フジテレビ系)で、主演の松たか子が経営する会社で働く敏腕部下を演じる高橋メアリージュン。

映画、CMにひっぱりだこの彼女が、同誌で初めての表紙を飾った。

ラグジュアリーな空間で撮影された、ビッグサイズの白シャツでリラックスした姿や大胆なカットのドレス姿など、巻頭10ページにわたるグラビアは必見。

インタビューでは、しっかりしているように見える彼女のプライベートでの笑えるエピソードや、結婚願望について語っている。

No image

高橋メアリージュン((C)光文社/週刊『FLASH』 撮影:東 京祐)

高橋メアリージュン コメント

『FLASH』さんでは1年ぶりの撮影でしたが、めちゃくちゃ楽しかったです。

“ここではこんなシチュエーションで撮影しましょう”とイメージに合わせて提案していただきました。自分なりに感じたままを撮っていただいたのですが、夕景をバックに撮影した写真がお気に入りなので、ぜひ見ていただけると嬉しいです。

ドラマは、まだ前半しか撮影していないのですが、台本を読みながらケラケラ笑っちゃうんです! しかも、面白いだけではなく、ふとした場面で強く胸を打ち、心に問いかけてくる台詞もたくさんあるので、台詞1つひとつを楽しんでいただけたらと思います!

高橋メアリージュン プロフィール

33歳。1987年11月8日生まれ、滋賀県出身

T169・B89W61H89

2006年〜2012年に『CanCam』(小学館)の専属モデルを務める。2012年より『CLASSY.』(光文社)のレギュラーモデルとして活躍。

女優としてNHK連続テレビ小説『純と愛』をはじめ、『闇金ウシジマくん』シリーズなど数々の話題作に出演。CM、バラエティ番組などでも幅広く活躍中。著書『わたしの「不幸」がひとつ欠けたとして』(KKベストセラーズ)が現在発売中。

出演ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ・フジテレビ系)が4月13日(火)より放送。

関連リンク

高橋メアリージュン 公式Twitter

高橋メアリージュン 公式Instagram

『FLASH』1599号

発売:光文社

発売日:毎週火曜日

特別定価:¥480(税込み/4月6日発売号)

関連リンク

公式サイト『Smart FLASH』

会員制サイト『FLASH Prime』

Pop'n'Roll 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加