3月は卒業の季節!スゴヨセ、卒業・送別時の思い出作りを応援するキャンペーン中

3月は卒業の季節!スゴヨセ、卒業・送別時の思い出作りを応援するキャンペーン中

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2023/01/25
No image

iUMが運営するブック型オンライン寄せ書き作成サービス「スゴヨセ」は、1年で最も多く寄せ書きが贈られる3月に向けて、「卒業・送別」目的で利用するユーザー限定で、製本版が10%OFFになるクーポンを配布する「2023年春スゴヨセ卒業&送別支援キャンペーン」を開催している。

「スゴヨセ」について

クーポンの有効期限は3月31日(金)までだという「2023年春スゴヨセ卒業&送別支援キャンペーン」。

No image

「スゴヨセ」とは、オンラインで簡単・スピーディーに、気持ちを寄せ合い贈ることができる新しい寄せ書き作成ツールである。

従来の色紙型よりも、ギフトとしての特別感を醸成できるブック型オンライン寄せ書きとして、登録会員数20,000人、サービス利用者数20万人を突破。1月末時点で、「withコロナ時代の寄せ書きのスタンダード」になったとしている。

3月は寄せ書きが増える季節

3月といえば卒業や送別のシーズンであり、寄せ書きを用意することが増える季節。

同サービスの利用者を対象に実施した利用目的調査では、全体の約9割が卒業・送別目的であることが分かったそう。加えて、作成される寄せ書きブックの総冊数は、他の月と比較して約6倍※に増えるなど、1年の中で最も利用されるタイミングであり、贈り物や思い出アルバムとしての寄せ書きブック需要の高さがうかがえるとか。

No image

同サービスは、こうした卒業・送別シーンを彩るギフトとして、「スゴヨセを購入する目的」で、卒業または送別を選んだユーザーのみが使用できる10%OFFクーポンを配布。

キャンペーンサイト記載のクーポンIDをコピーし、「スゴヨセ製本版」決済時にクーポンIDを入力すると料金が値引きされる。スゴヨセ作成時の使用目的に「卒業」または「送別」を選択した場合のみ適用となり、キャンペーン内容や日程等は予告なく変更する可能性がある。

手に持った時の重みや、ページをめくっていくワクワクを感じてもらえるブック型だからこそ実現する、ちょっとリッチな寄せ書きとして、大切な人へのギフトに活用してほしいという。

ギフトにピッタリな訳

同サービスは、会員登録なしでメッセージの書き込みができるため、メッセージ収集はSNS上でシェアするだけ。写真挿入機能により、参加者全員から写真を集めることができ思い出深い1冊になるとも。

表紙の真ん中に写真を配置できて華やかな仕上がりに。目を惹くデザインと写真挿入で、誰でも簡単にプレゼントに最適なブックを作成できるとしている。卒業・送別時の思い出作りにいかがだろう。

※2022年1月〜11月に作成された総冊数比較

スゴヨセ キャンペーンサイト:https://sugoyose.jp/2023wakare_campaign
スゴヨセ公式サイト:https://sugoyose.jp

(さえきそうすけ)

さえきそうすけ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加