小野真弓、新型コロナ感染を報告「このまま乗り切れると思ってたのになぁ」

小野真弓、新型コロナ感染を報告「このまま乗り切れると思ってたのになぁ」

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/25
No image

女優の小野真弓(41)が新型コロナウイルスに感染した。25日までに自身の公式インスタグラムで報告した。
小野は24日、飼い猫の写真とともに陽性反応が出ている検査キットの写真や39.1度と表示された体温計の写真などを投稿。「こんにちは。良いお天気\(^ω^)/家で安静にしていますが、陽(ひ)の光が入るだけで全然気分が違います。コロナ自宅療養2日目。(発症から3日)」と記し、コロナに感染し自宅療養中であることを明かした。
症状については「熱39度1分。ひたすら高熱、+咳(せき)。あとは悪寒と関節の痛み。ひどい風邪って感覚。インフルエンザにも似てるかな」と記し、「コロナがはやって、一度も風邪もひかずにきたので、4年ぶりくらいの体調不良です。このまま乗り切れると思ってたのになぁ。くやしい、、」と心情を吐露。
また25日には飼い猫と一緒に横たわる自撮り写真を投稿し、「熱が突然落ち着き37℃台に。それと引き換えに〜激しい喉(のど)の痛み。関節痛と、頭痛は引き続き、という感じ。でも、熱が下がると、大分らくです?(о´∀`о)」と現在の体調を報告している。
※写真は資料

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加