井浦新:「ミニシアターに愛をこめて」にゲスト出演 斎藤工とミニシアタートーク

井浦新:「ミニシアターに愛をこめて」にゲスト出演 斎藤工とミニシアタートーク

  • MANTANWEB
  • 更新日:2021/10/14
No image

「特集:ミニシアターに愛をこめて」に出演する斎藤工さん(右)と井浦新さん=WOWOW提供

俳優の斎藤工さんが案内人を務める、WOWOWの特集番組「特集:ミニシアターに愛をこめて」に、井浦新さんがゲスト出演することが10月14日、分かった。今回の放送・配信では「ユア・マイ・サンシャイン」「ポネット」「落下の王国」「仕立て屋の恋」の4本を特集し、斎藤さんと井浦さんが作品についてトークする。

【写真特集】貴重! 映画好きの斎藤工&井浦新がトーク 「ミニシアターに愛をこめて」ソロカットも

井浦さんは、斎藤さんと同じく、コロナ禍で苦しむ映画館を応援する活動「ミニシアターパーク」の中心人物の1人。「ミニシアターパーク」は井浦さんから斎藤さんへの一本の電話がきっかけでスタートしたこともあり、斎藤さんは「この番組は井浦さんと向いている方向が一緒ではないかと思うので、ご出演いただけて非常にありがたいです」とうれしそうに語る。

ミニシアターの現状について、井浦さんは映画館の経営状況を心配しながらも自身は以前よりも映画館に足を運ぶようになったという。「映画館の昼の回に来る人って少ないだろうなと思っていましたが、実際映画館に行くと、半分くらい席が埋まっていたりします。ものすごいうれしくなるよね」と語り、斎藤さんも「お客さん同士の会話がなくても仲間のような感じがしますよね」と共感する。

番組では2人による各作品の解説や印象的なシーンのほか、「ユア・マイ・サンシャイン」の回では、韓国の映画作りについても言及。2009年公開の「空気人形」でペ・ドゥナさんと共演した井浦さんは、撮影現場で彼女から「韓国では大切なシーンを撮るときに1週間かけることもある」と聞いた話題などで盛り上がった。

「ユア・マイ・サンシャイン」は10月18日午後10時半、「ポネット」は19日深夜0時、「落下の王国」は20日午後10時45分、「仕立て屋の恋」は21日午後11時からWOWOWシネマ、WOWOWオンデマンドで放送、配信。放送に入りきらなかった2人の未公開トークを10月18日からWOWOWオンデマンドで配信する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加