ソフトバンク上林「自分の力素直に」初打席で初安打

ソフトバンク上林「自分の力素直に」初打席で初安打

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

西武対ソフトバンク 3回裏ソフトバンク無死、上林は中前打を放つ(撮影・梅根麻紀)

<球春みやざきベースボールゲームズ:ソフトバンク3-2西武>◇23日◇アイビースタジアム

ソフトバンク上林誠知外野手が対外試合の初打席でヒットを放って気を吐いた。

7番センターで先発出場。3回先頭打席で松本の直球を中前にはじき返した。「自分の力が素直に出せているのかな、と思う」。ここ2年は不本意なシーズンを送ってきただけに今季にかける気持ちは強い。「初打席で初ヒットが出たが、走攻守すべての面で高いレベルでチームに貢献したい」。激しい外野手争いを勝ち抜き完全復活をアピールするつもりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加