JVCケンウッドが小型軽量でラウンド型ボディーの完全ワイヤレスイヤホン「HA-A5T」を発売

JVCケンウッドが小型軽量でラウンド型ボディーの完全ワイヤレスイヤホン「HA-A5T」を発売

  • @DIME
  • 更新日:2021/10/14
No image

簡単操作&高音質で安定したワイヤレス接続が可能なエントリーモデル

左から「HA-A5T-Z」(グリーン)、「HA-A5T-A」(ブルー)、HA-A5T-R」(レッド)、HA-A5T-W」(ホワイト)、「HA-A5T-B」(ブラック)

JVCケンウッドは、JVCブランドより、完全ワイヤレスイヤホンのエントリーモデルとして、ワイヤレスステレオヘッドセット「HA-A5T」を10月下旬より発売を開始する。市場推定価格は税込4,300円前後。

HA-A5T」は同社製完全ワイヤレスイヤホンとしては最軽量となる片耳約3.9gの小型・軽量のラウンド型ボディを採用。本体のデザインコンセプトに合わせて、充電ケースも軽量で手のひらに収まるラウンド型設計として、携帯性も同時に追求した。

機能面では、左右それぞれのワンボタンで簡単に基本操作が可能。高磁力ネオジウムマグネットを採用した高音質ドライバーにより、パワフル&クリアなサウンドが手軽に楽しめる。

また、安定したワイヤレス接続により、快適なリスニングやリモート通話を実現。カラーバリエーションもカラフルな5色展開で、好みに応じてセレクトが可能だ。

主な製品特徴

片耳約3.9gの小型・軽量のラウンド型ボディを採用

イヤホン本体は、同社製完全ワイヤレスイヤホンとして最軽量となる質量約3.9g(片耳)を実現。装着性を追求し、小型・軽量で耳にぴったりと収まるコンパクトなラウンド型ボディを採用した。本体は雨や水しぶきを気にせず使える生活防水仕様(IS保護等級4級(IPX4)相当。イヤホン本体のみ対応)。

携帯性も追求した小型・軽量のラウンド型の充電ケース

充電ケースは小型で手のひらに収まるラウンド型を採用。質量は約27.9g、イヤホン本体を収納しても合計約35.7gと軽量とし、携帯のしやすさも追求している。

ちなみに再生時間は、本体のみで約5時間の連続再生と充電ケースでのフル充電(約5時間×2回)により合計約15時間の長時間再生が可能だ(使用条件により変わる)。

ワンボタンで簡単に基本操作が可能

左右の本体それぞれに備えたワンボタンを使って、再生/一時停止/曲送り/曲戻しなどの操作だけでなく、ボリューム調整も簡単に行なえる。

オートオン/オフ&オートコネクト機能を搭載

高磁力ネオジウムマグネットを採用した高音質ドライバーユニットにより、低域から高域までバランスよく、パワフルでクリアなサウンドを実現。

No image

型名/HA-A5T
形式/ダイナミック型
再生周波数帯域/20Hz〜20,000Hz
通信方式、出力/Bluetooth 標準規格 Ver.5.1 / Power Class
対応コーデック/SBC
対応コンテンツ保護/SCMS-T方式
電池持続時間/イヤホン:約5時間、充電ケース:約10時間
充電時間/イヤホン:約2時間、充電ケース:約2.5時間
質量/イヤホン:約3.9g×2個、充電ケース:約27.9g

関連情報
https://www.jvc.com/jp/headphone/lineup/ha-a5t/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加