三菱自動車工業、「三菱自動車 楽天市場店」を出店 「エクリプスクロス」「アウトランダー」PHEVモデルや「eKシリーズ」など計6車種を販売

三菱自動車工業、「三菱自動車 楽天市場店」を出店 「エクリプスクロス」「アウトランダー」PHEVモデルや「eKシリーズ」など計6車種を販売

  • Car Watch
  • 更新日:2021/11/25

2021年11月25日 発表

No image

アウトランダー PHEVモデル

楽天市場上で購入申し込みまで可能。納車・アフターサービスは最寄りディーラーにて実施

三菱自動車工業と楽天グループは11月25日、自動車販売におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進の一環として、三菱自動車がインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に「三菱自動車 楽天市場店」を出店し、同日から新車の販売を開始したと発表した。

三菱自動車 楽天市場店で取り扱う車種は、PHEVモデルの「エクリプス クロス」「アウトランダー」のSUV2車種、「eKクロス」「eKワゴン」「eKクロス スペース」「eKスペース」の軽自動車4車種の計6車種が対象。三菱自動車ファイナンスが取り扱う月額定額サービス「ウルトラマイカープラン」による新車の販売を実施する。

楽天市場のユーザーは、商品内容の確認、仕様(グレード、カラー、オプションなど)の決定、購入申し込みまでを楽天市場上で行なうことが可能。書類郵送による与信審査と契約手続きの実施後、納車やアフターサービスは最寄りの三菱自動車のディーラーにて行なわれる。

No image

エクリプスクロス PHEVモデル

No image

eKクロス スペース

三菱自動車と楽天は今後も、多様化するユーザーのニーズに応えるため、自動車販売におけるDX推進に取り組み、新しい顧客体験と利便性の高いサービスの提供を検討していくとしている。

編集部:北村友里恵

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加