ドコモ、17時ごろからの障害は復旧も、”輻輳“でつながりにくく

ドコモ、17時ごろからの障害は復旧も、”輻輳“でつながりにくく

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2021/10/14

NTTドコモは、10月14日の17時ごろから発生していた通信障害に関して「17時ごろからの障害に関しては復旧したが、現在は通信が混み合っており、一部つながりにくい状態」と案内している。

同社によれば、「ネットワーク工事の切り戻しに伴う信号量増大によるネットワーク輻輳(ふくそう)」により、17時ごろから通信障害が発生したため、ネットワークのコントロールを実施した。

そのコントロールは19時57分に解除されたが、その後に通信が混み合う「輻輳」が発生し、一部のユーザーで通信しづらい状態が続いているという。

なお、通信しづらい状態からの完全な復旧見込みは未定で、完全に回復したらWebサイトで案内するとしている。

No image

松本 和大

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加