LA在住ストリートアーティストのMR.BRAINWASHによる日本初の大型個展「LIFE IS BEAUTIFUL」

LA在住ストリートアーティストのMR.BRAINWASHによる日本初の大型個展「LIFE IS BEAUTIFUL」

  • MdN
  • 更新日:2020/11/20
No image

Marilyn Monroe , 2019 Silkscreen and Mixed Media on Paper

2020年11月20日(金)から12月6日(日)まで、心斎橋パルコ 14FのSPACE14にて、LA在住ストリートアーティスト/映像作家のMR.BRAINWASH(本名:ティエリー・グウェッタ)の個展「LIFE IS BEAUTIFUL」が開催される。同氏にとって、日本では初の大型個展。約80点の作品が展示される。会期中無休、時間は10:00〜20:00(最終日は18:00閉場/入場は閉場30分前まで)で、入場料は一般1,000円/学生700円/小学生以下無料。

フランス生まれで1980年代にLAへと移住したMR.BRAINWASHは、2010年公開のドキュメンタリー映画「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」をきっかけとして、本格的にアーティストとして活動を始めた。この映画は、ストリートアーティストのバンクシーによる初監督作品で、アカデミー賞にもノミネート。MR.BRAINWASHの名を、広く世に知らしめた。

同氏は、アートバーセルでの大型個展やアーティスト・イン・レジデンスをはじめ、マドンナやレッドホットチリペッパーズ、リックロスといったミュージシャンのアルバムジャケット制作、ミシェル・オバマ前大統領夫人やサッカー選手のペレとのアートコラボレーション、さらにはアート活動を通じた社会貢献など、さまざまな分野で現代アートの枠を超えた活動を展開。本展では、これまでに制作した作品に加え、今回のための描き下ろし作品や、日本をモチーフにした限定作品などの平面・立体作品が紹介される。

■期間:
2020年11月20日(金)~12月6日(日)

■開催場所:
心斎橋パルコ 14F SPACE14
大阪府大阪市中央区心斎橋1-8-3

■問い合わせ先:
株式会社パルコ
url. https://art.parco.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加