日本女子「勝てば決勝T進出、負ければ敗退」ドイツと運命の大一番!【バスケ3x3W杯】

日本女子「勝てば決勝T進出、負ければ敗退」ドイツと運命の大一番!【バスケ3x3W杯】

  • テレビ東京スポーツ
  • 更新日:2022/06/23
No image

山本麻衣 (c)FIBA3x3

<FIBA 3x3 バスケットボールワールドカップ2022 女子 POOL AW 日本 - ドイツ @ベルギー・アントワープ>

ベルギーで行われている世界ナンバーワン決定戦バスケットボール3x3ワールドカップ(6月21日~26日)。

予選プールA第4戦 日本対ドイツ戦はまさに「天国と地獄」の戦いとなる。日本はドイツに勝てば決勝トーナメント進出、負ければ予選敗退が決まる。

日本は3年前、U23(23歳以下)のワールドカップで世界一に輝いたその時のメンバーが、山本麻衣、馬瓜ステファニー、永田萌絵の3人。

東京五輪では5位に終わった。その悔しさは忘れていない。「再び世界の頂点に立つチャンスはある」この大会にかける思いは強い。運命のドイツ戦は、このあと夜9時55分から試合開始。

No image

永田萌絵、中田珠未、山本麻衣、馬瓜ステファニー (c)FIBA3x3

女子日本代表メンバー
#3 馬瓜 ステファニー(F/182cm/トヨタ自動車 アンテロープス)
#23 山本 麻衣(G/163cm/トヨタ自動車 アンテロープス
#32 永田 萌絵(F/173cm / デンソー アイリス)
#33 中田 珠未(C/182cm/ENEOSサンフラワーズ)

テレビ東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加