居残り効果 西武・山川が第9号ホームラン

居残り効果 西武・山川が第9号ホームラン

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2021/06/12

11日、メットライフドームで行われたプロ野球・西武対中日。西武の6番・山川穂高選手が5回にホームランを放ちました。

山川選手は9日までの直近5試合で打率が2割。そして10日のDeNA戦では3打数ノーヒットに終わり、試合後にグラウンドが整備されるなか、ひとり居残りで素振りをしていました。

その山川選手は5回。ノーアウト・一塁の場面で打席が回ってくると、中日の先発・大野雄大投手のストレートをフルス

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加