【修斗】宇野薫が1年6カ月ぶり復帰戦で佐藤ルミナの愛弟子・内藤太尊と激突=5月16日(日)後楽園

【修斗】宇野薫が1年6カ月ぶり復帰戦で佐藤ルミナの愛弟子・内藤太尊と激突=5月16日(日)後楽園

  • ゴング格闘技
  • 更新日:2021/04/09
No image

2021年5月16日(日)、後楽園ホールで開催されるプロフェッショナル修斗公式戦「PROFESSIONAL SHOOTO 2021 Vol.3 Supported by ONE Championship」に、“レジェンド”宇野薫(UNO DOJO)の参戦が決定した。フェザー級(5分3R)で内藤太尊(同級世界8位/roots)と対戦する。

No image

今年で選手生活25周年を迎える宇野薫(45)が、2019年11月のドイツ王者・マーカス・ヘルド戦でのリアネイキドチョークでの一本勝ち以来、約1年6カ月振りに聖地・後楽園ホールで戦線復帰を果たす。対戦相手は宇野薫と二度に渡る歴史的な戦いを繰り広げた佐藤ルミナを師匠に持つ内藤太尊(31)。

No image

内藤は、極真カラテ全米選手権を制したフルコンタクト空手仕込みの打撃を武器に、師匠譲りのアグレッシブなファイトスタイルを信条としており、駆け引きなしの真っ向勝負を挑む特攻スタイル。2021年1月の前戦では、SASUKEとの環太平洋王座戦で2R リアネイキドチョークで敗れており、今回が再起戦となる。

No image

内藤にとっては、またしても負けられない試合だ。同門の土屋大喜が2014年に行われたプロ修斗25周年大会で宇野に敗れ、同日に行われた佐藤ルミナの引退式に華を添えることが出来なかった経緯もあり、内藤は師匠と兄弟子を破った宇野薫を越えることが出来るか。

あの歴史的一戦から20数年の時を経て実現する修斗伝承マッチ。この二人が聖地・後楽園ホールを揺らす!

プロフェッショナル修斗公式戦

PROFESSIONAL SHOOTO 2021 Vol.3 Supported by ONE Championship
2021年5月16日(日)後楽園ホール
[開場]17:15[開始]18:00(予定)

【新たに決定したカード】

▼フェザー級 5分3R
内藤太尊(同級世界8位/roots)
宇野 薫(UNO DOJO)

【既報カード】

▼ライト級 5分3R
大尊伸光(同級世界1位/野田ボディビル同好会)※所属変更
西川大和(西川道場)

▼フライ級 5分3R
清水清隆(同級世界2位/TRIBE TOKYO M.M.A.)
宇田悠斗(同級世界8位/総合格闘技道場HOPE)

▼インフィニティリーグ2020バンタム級 5分2R
石井逸人(勝ち点7/TRIBE TOKYO M.M.A.)
野尻定由(勝ち点4/赤崎道場A-SPIRIT)

▼インフィニティリーグ2020バンタム級 5分2R
小野島恒太(勝ち点4/CombatWorkoutDiamonds)
一條貴洋(勝ち点1/ブレイブハート)

▼女子スーパーアトム級 5分2R
杉本 恵(同級世界4位/AACC)
檜山美樹子(ナゴヤファイトクラブ)

▼女子スーパーアトム級 5分2R
中村未来(同級世界6位/マルスジム)
北野きゅう(高田馬場道場)

▼女子スーパーアトム級 5分2R
小生由紀(グランドスラム沖縄APP)
澤田千優(AACC)※デビュー戦

▼女子ストロー級 5分2R
宝珠山桃花(赤崎道場A-SPIRIT)※デビュー戦
柳 仙香(ALLIANCE)※デビュー戦

ゴング格闘技

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加