鈴木亜由子「最高の結果を」クイーンズ駅伝へ自信

鈴木亜由子「最高の結果を」クイーンズ駅伝へ自信

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

レースを前に意気込みを語る日本郵政グループの鈴木亜由子(代表撮影)

全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝)の前日会見が21日、オンラインで行われ、東京オリンピック(五輪)女子マラソン代表の鈴木亜由子(29=日本郵政グループ)は「雰囲気はすごく良い。去年よりもチーム力は上がっている」と、連覇を狙うチームを代表して話した。

例年は国内外に分かれてトレーニングを重ねるが、今年は国内でまとまって練習してきたことで、チームワークの向上を感じているという。「チームで勝つことをテーマにやってきた。個々の力を結集し、チームとして最高の結果を得たい」

今年は初めて5区を走ることになる鈴木。目標タイムは「特に設定していない」としたうえで、「順位を決定づける終盤の大事な区間。いい流れで来ると思うので、それを(アンカーの)6区につなげたい」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加