【舞いあがれ!】山崎紘菜「パイロットと俳優は共通している」「志す女性増えたら」

【舞いあがれ!】山崎紘菜「パイロットと俳優は共通している」「志す女性増えたら」

  • 東スポWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

山崎紘菜

NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」に出演する女優・山崎紘菜(28)がこのほど、同局を通じコメントを発表した。

朝ドラ初出演の山崎はヒロイン・舞とともに航空学校でパイロットを目指す矢野倫子役を演じている。

航空学校での倫子の成長について「自分の職業と重なるところもあります。俳優業というのは、役に対して最後は自分一人で向き合わなければならないし、自分の人生は自分で設計していかなければならない。けれど、作品というものは絶対に一人では作れない。いろんな人の存在と、助けがあってこそ、自分がカメラの前に立つことができる。パイロットと俳優。職種は違えど、そういった部分は共通していると感じました」と語った。

舞を演じる福原遥や、柏木弘明役の「Snow Man」目黒蓮ら共演者については「初日からみんなすぐに打ち解けて仲良くなりました。全員それぞれ個性が違うので、この6人が集まってお芝居していると、いろんな化学反応が起きて楽しいです。みんなとても頼もしいし、このメンバーでよかったなあと思います」と仲もよさそうだ。

撮影前には、航空学校生が実習を行う飛行機に乗る体験をし「初めてコックピットの窓から見た空が忘れられません。みんな、あの景色が見たくてパイロットを目指すのだろうなと思いました」と感動。航空学校生の想像を絶する努力を知り「今まで以上にパイロットという職業に対して尊敬の念を強く抱きました」という。

それだけに、山崎は「空を飛ぶというのは、絶対にひとりではできません。パイロットを支えてくれるたくさんの方がいて、いろいろな人が関わり合ってはじめて空を飛ぶことができる。倫子はそれに気づいたことで、大きく成長します。さまざまな経験を重ねるごとに、成長していく彼女を見ていただければうれしいなと思います。また、このドラマで倫子や舞ちゃんの奮闘を見て、パイロットを志す女性が増えてくれたら、こんなにうれしいことはありません」と話した。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加