ハスラー、スペーシア、フレアクロスオーバー、フレアワゴンの4車種18万台超リコール 対象車両一覧

  • 福井新聞ONLINE
  • 更新日:2021/11/26

スズキは11月25日、エンジンの不具合で停車直前にエンストする恐れがあるとして「ハスラー」「スペーシア」と、マツダブランドで販売する「フレア クロスオーバー」「フレア ワゴン」の4車種計18万8378台(2017年4月~19年12月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。

国交省によると、車の前面から浸入した融雪剤などの塩水によって、エンジンを効率よく動かすための機構を制御する部品の内部がさび、作動しなくなるものがある。機構が制御できず、エンジン警告灯が点灯してエンストする恐れがある。事故の報告はなく、不具合が103件報告された。

ハスラー、スペーシア/リコール対象車両一覧

通称名(型式)/車台番号(シリアル番号)/リコール対象車の台数

ハスラー(DBA-MR31S)/MR31S-115028~MR31S-122744/7,692台
ハスラー(DBA-MR31S)/MR31S-314591~MR31S-322625/8,017台
ハスラー(DAA-MR41S)/MR41S-259415~MR41S-381752/119,316台
スペーシア(DBA-MK32S)/MK32S-452128~MK32S-452456/327台
スペーシア(DAA-MK42S)/MK42S-199560~MK42S-225307/25,512台
スペーシア(DAA-MK42S)/MK42S-630938~MK42S-647453/16,449台

フレアクロスオーバー、フレアワゴン/リコール対象車両一覧

通称名(型式)/車台番号(シリアル番号)/リコール対象車の台数

フレアクロスオーバー(DAA-MS41S)/MS41S-176249~MS41S-183578/7,329台
フレアワゴン(DBA-MM32S)/MM32S-451401~MM32S-451544/144台
フレアワゴン(DAA-MM42S)/MM42S-109282~MM42S-111934/2651台
フレアワゴン(DAA-MM42S)/MM42S-593539~MM42S-594479/941台

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加