アーセナル10年在籍の第2GKがアストン・ビラに完全移籍。昨季は23試合出場

アーセナル10年在籍の第2GKがアストン・ビラに完全移籍。昨季は23試合出場

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/16
No image

【写真:Getty Images】

アーセナルに所属していたアルゼンチン人GKエミリアーノ・マルティネスは、アストン・ビラへ完全移籍することが決定した。16日に発表が行われている。

アストン・ビラとの契約は2024年までの4年間。移籍金は公表されていないが、英『スカイ・スポーツ』では基本額が1600万ポンド(約21億8000万円)、ボーナスを含めて最大2000万ポンド(約27億2000万円)と伝えている。

現在28歳のマルティネスは2010年にアーセナル下部組織に加入して10年間在籍。その間にウォルバーハンプトン、ヘタフェ、レディングなど計6クラブにレンタルされた。

アーセナルのトップチームでは2012年にカップ戦でデビューを飾り、プレミアリーグでは2014年に初出場。通算で公式戦39試合に出場した。昨季はベルント・レノの負傷の穴埋めも含めて自身最多の23試合に出場し、FAカップ優勝にも貢献。今季もリバプールにPK戦で勝利したコミュニティ・シールドでゴールを守っていた。

アーセナルはマルティネスに代わるGKとして、フランス1部のディジョンに所属する25歳のアイスランド代表GKルナル・アレックス・ルナルソンの獲得に動いているとも報じられている。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加