なんで嘘をつくの!? 人前だと態度が変わる夫にイラッ!/どうせなら、こじらせと仲良く生きたい。

なんで嘘をつくの!? 人前だと態度が変わる夫にイラッ!/どうせなら、こじらせと仲良く生きたい。

  • 毎日が発見ネット
  • 更新日:2022/05/17

42歳バツイチ、出戻り中の漫画家・大日野さん。付き合っていた時は仲良しだったのに、結婚してから夫にイラッとすることが増えたそうです。あんなに仲良しだったのにどうして...!? 本当は仲良く夫婦生活を送りたいのに「こじらせ」が邪魔をする...!? 過去の「こじらせ」と向き合い「どうすればよかったのか」を考えていく本作品「どうせなら、こじらせと仲良く生きたい。」をお届けいたします。

夫から「漫画を辞めてほしい」と言われ、悩みながら漫画の仕事を続けていた大日野さん。ある日夫の友人宅を訪れたのですが、夫は友人の前になると態度が激変し「嫁には漫画頑張ってもらいたい」と公言します。その他にも家の中と真逆の良い夫アピールに愕然としてしまい...!?

【前回】専業主婦は従うもの?「やりたいこと」に反対する夫への罪悪感/どうせなら、こじらせと仲良く生きたい

【無料まとめ読み】「どうせなら、こじらせと仲良く生きたい。」記事リスト

No image

【続きを読む】

No image
No image
No image

この夫のように「相手によって言うことが違う人」に悩まされた経験がある方も少なくないのではないでしょうか。よく見られたい気持ちもわかりますが、その場しのぎの嘘は信用をなくすだけですよね...。

【次の話を読む】

無料イッキ読み♪ 『どうせなら、こじらせと仲良く生きたい。』はこちら

大日野カルコ
神戸出身の漫画家・イラストレーター。別冊少女マーガレットにて別名義でデビューし、改名後はブログ漫画・商業イラストの執筆でも活躍中。

毎日が発見ネット

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加