なでしこジャパンと対戦するカナダ女子代表、過去の五輪の成績は? 近年の国際大会で立ちはだかる最大のライバルは... 【東京五輪女子サッカー】

なでしこジャパンと対戦するカナダ女子代表、過去の五輪の成績は? 近年の国際大会で立ちはだかる最大のライバルは... 【東京五輪女子サッカー】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/07/21
No image

【写真:Getty Images】

なでしこジャパン(日本女子代表)は、21日、札幌ドームで行われる東京五輪グループリーグ第1節で、カナダ女子代表と対戦する。ここでは、カナダ女子代表の国際大会での歴史を振り返る。

カナダ女子代表が初めて五輪に出場したのは、2008年の北京五輪。グループステージでは3位となり、その後決勝トーナメント進出残り2枠をかけた、3位3ヵ国によるグループステージに進んだ。1勝1敗1分で初出場ながら決勝トーナメントに進出したが、準々決勝でアメリカ女子代表に敗れた。

2012年ロンドン大会でも、3位3ヵ国によるグループステージでの戦いの末、決勝トーナメントに進出している。準々決勝では開催国イギリス女子代表を下し準決勝に進出したが、またしてもアメリカ女子代表に敗れた。しかし、3位決定戦ではフランス女子代表に勝利し、銅メダルを獲得している。

3大会連続の出場となった2016年リオデジャネイロ五輪では、グループリーグを首位で通過。準々決勝でフランス女子代表に勝利し、準決勝に進出。準決勝でドイツ女子代表に敗れたが、3位決定戦でブラジル女子代表を下し、2大会連続で銅メダルを獲得。2012年、2016年の3位が最高成績となっている。

ワールドカップには1995年から7大会連続で出場している。ワールドカップにおける最高成績は、アメリカで開催された2003年大会の4位となっている。ここでも3位決定戦でアメリカ女子代表に敗れ、4位となっている

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加