NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「オモウマい店」好調13・6% ジャンボエビフライ御膳

「オモウマい店」好調13・6% ジャンボエビフライ御膳

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21
No image

日本テレビ本社(2016年3月撮影)

中京テレビ制作、日本テレビ系列で20日放送されたヒューマングルメンタリー「オモウマい店」(火曜午後7時)の平均視聴率が13・6%だったことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。

同番組は「オモてなしすぎでオモしろいウマい店」を発掘するため、スタッフが日本中を大捜索するもの。MCはヒロミ、進行は小峠英二。想像を超える飲食店のサービスに驚く。

今回は、茨城県日立市の中華料理店を取材する。同店の名物は、あんが丼からこぼれ落ちていくほどのボリュームの「スーラータンメン」。ホテルの料理人を務めたこともある店主は、進化しないと時代の波に取り残されるとの危機感から料理のボリュームを年々増やしている。また、静岡市の高級和食料理店を紹介する。同店には、一風変わった名物「ジャンボエビフライ御膳」がある。30センチを超える長さのエビフライは、まっすぐに形を整えた生のエビをすり身で包み込んで揚げることで一定の太さを実現している。ほか、以前取り上げた埼玉県羽生市の中華料理店を再訪する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加