西武3連勝、ルーキー浜屋がプロ初先発で初勝利! 19年目栗山が2打点援護

西武3連勝、ルーキー浜屋がプロ初先発で初勝利! 19年目栗山が2打点援護

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

◆西武3-1ロッテ(16日、メットライフドーム)

西武は投打がかみ合って連勝を「3」に伸ばした。

初回に栗山のソロで先制。5回にも外崎、栗山の適時打で、ロッテ先発の小島をこの回途中でKOした。

プロ初先発のドラフト2位ルーキー浜屋は6回に中村奨の適時打で1点を返されたものの、この回まで投げ4安打、無四球で1失点の好投。7回森脇、8回平良、9回増田が全員パーフェクトリリーフで、浜屋のプロ初勝利を守り抜いた。

ロッテは打線がわずか4安打と振るわず、2連敗。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加