【平和島ボート・SGクラシック】準優当確だった王者・松井繁がフライング 6月SGグラチャン選出除外に

【平和島ボート・SGクラシック】準優当確だった王者・松井繁がフライング 6月SGグラチャン選出除外に

  • 東スポWEB
  • 更新日:2023/03/19
No image

松井繁

19日に行われたボートレース平和島のSG「第58回クラシック」4日目10Rで5号艇の松井繁(53=大阪)がコンマ02のフライングを切り、賞典除外となった。

前づけで2コースに進出しての勇み足。3日目終了時点で得点率4位タイ。予選最終日はこの10R一走で結果次第では準優勝戦1号艇となる可能性もあった。

松井は5月23日から28日までボートレース芦屋で開催されるSG「オールスター」に出場後、30日間のF休み。6月20日に開幕するボートレース徳山のSG「グラチャン」には出場できなくなった。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加