アクティブ系カメラの活用、インスタのリール用短尺動画、覚えておきたい自撮りの技ありテクニック

アクティブ系カメラの活用、インスタのリール用短尺動画、覚えておきたい自撮りの技ありテクニック

  • @DIME
  • 更新日:2021/11/26
No image

@DIMEから知っておくと便利な自撮りテクニックを紹介します。

自撮りテクニック

インスタの「リール」で注目を集めるための撮影テクニックと注意点

最近では写真の自撮りだけでなく、動画の自撮りをしてSNSにアップする行為も日常的になってきた。InstagramやTikTok、YouTubeなどに動画を作ってアップしてみたいと思う人は多いだろう。そこで今回は、入門編として、Instagramの短尺動画「リール」を撮影する手順やコツを紹介する。

【参考】https://dime.jp/genre/1217772/

専用機器との組み合わせで楽しさ倍増!アクティブ系カメラを使ったVlog撮影テクニック

No image

アクティブ系カメラは一般的なデジカメとは異なり、アウトドアやスポーツシーンが撮れることで人気だ。そんなアクティブ系カメラでVlogを撮影するメリットについて、YouTubeなどで活躍する川井浩二さんは次のように話す。 「どれも手ブレ補正が強力で、安定した映像を誰でも気軽に撮影できます。一眼カメラのように『動画を撮るぞ!』と身構える必要がないほか、相手に圧迫感を感じさせません。よりカジュアルに撮影でき、自然な表情も実に撮りやすい。なお、小さな本体からは想像できないほど画質も優秀です」

【参考】https://dime.jp/genre/1127652/

映える写真を撮りまくり!旅行やお出かけに持って行きたいDIMEの便利付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」

No image

カメラ撮影やビデオ会議の機能が充実する最新スマホと組み合わせて使いたいのが、DIME最新号の付録「自撮り棒一体型スマホ三脚」だ。伸縮式のポールは約20㎝~約1mまで長さ調節が自在。先端のホルダーにセットしたスマホで、写真や動画を撮影したり、ビデオ会議中の映像を表示したりできる。このほかパーティーや旅行なども含めて、様々なシーンにぜひ活用してほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1264365/

構成/DIME編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加