春風亭小朝さん「にんにくスープ」で16キロ減量できた理由  作り方と摂り方を専門家が解説

春風亭小朝さん「にんにくスープ」で16キロ減量できた理由 作り方と摂り方を専門家が解説

  • 介護ポストセブン
  • 更新日:2021/10/14

役によって痩せたり、太ったり体重管理が大変な芸能人。春風亭小朝さんも役作りの為、短い期間で体重を落とさなければいけなくなり、その時に頼ったのが「にんにくスープ」だった。にんにくのお陰で撮影をこなしながら、無事に10キロ以上の減量に成功したんだとか。なぜ、にんにくが脂肪に効果的なのか、専門家に解説いただいた。

No image

「無理なく役作りできたのは、にんにくのダイエット効果のおかげ」と話してくれた小朝さん。

にんにくで無理なく16kg減量出来た理由とは…

「このスープで体力を維持しながら16kgやせました」

そう顔をほころばせる落語家の春風亭小朝(66才)は、2014年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』への出演時、にんにくスープでハードな役作りや撮影を乗り切ったと明かす。

「明智光秀を演じた際に、『本能寺の変』で信長に反旗を翻した後のシーンがあり、短期間で体重を落とす必要がありました。そこで体力を維持しながら減量するために、考えたのがにんにくスープでした。晩ご飯代わりに飲むことで無理なくダイエットできました」

これはにんにくの香り成分である「アリシン」に理由がある。管理栄養士の中沢るみさんが解説する。

「加熱したアリシンには、毛細血管を拡張させ、体のすみずみの血流を促し、代謝を上げて脂肪を分解する効果があります」

風邪を引きにくくなったなど、他にもメリットが

当時は市販のにんにくスープにねぎなどを入れて作っていた小朝だが、現在は2日に一度、自ら考案した「オリジナルにんにくスープ」を飲んでいるという。

「オリーブオイルに1日漬け込んだにんにくを中華風スープに入れて作ります。にんにくの香りが染みこんだ“にんにくオイル”たっぷりのスープは飽きのこないおいしさです。スープを飲み続けて5年以上経ちますが、コレステロール値や尿酸値が下がったり、風邪をひきにくくなったり、免疫力が上がったように感じたりと、いい影響も多々ありました」(小朝)

こうした健康効果もまた、「アリシン」によるもの。

がん予防&アレルギーにも期待ができる

「アリシンには免疫細胞である『NK細胞』を活性化する力があるため、がん予防効果も期待できます」(中沢さん)

NK細胞には花粉症やアレルギーなどをシャットアウトする力もあるとされており、それらの症状がにんにくスープを飲むことによって治まったという事例もある。実際、マウス実験によってにんにくを摂取するとアレルギーの原因物質である「IgE抗体」の量が減少したことも明らかになっており、始めてみない手はない。

小朝は具材に玉ねぎや卵、ちくわなどを足して変化をつけることも多いという。毎日飽きずに飲むために、ぜひ実践してみてほしい。

にんにくスープの効果と理由

★体重16kgダウン↓

加熱したアリシンには脂肪を分解する効果が。小朝は、にんにくスープで無理なく16kgの減量に成功。

★乳がんリスク67%ダウン↓

ニューヨーク州立大学がプエルトリコ人を対象に行った調査によれば、にんにくをふんだんに使った料理を食べた女性は、そうでない女性よりも乳がんリスクが67%低下した。アリシンの持つ強い抗酸化作用によるものとみられている。

にんにくスープの作り方

煮ることでにんにく特有の辛みもおさまり、飲みやすいマイルドな味に。

No image

みるみる体重の変化を感じられる「にんにくスープ」

【作り方】(2人分)

【1】密閉容器にスライスしたにんにく約4片(40g)を入れてオリーブオイル約1/4カップ強(にんにくが隠れるくらいの分量)に、1日漬け込む。
【2】鍋に、中華スープ2カップをひと煮立ちさせ、みじん切りにした【1】のにんにくを入れる。1分ほど煮立て、【1】のオリーブオイル適量を回しかけ、塩・こしょう各少量で味を調える。

<ポイント>

この“にんにくオイル”が美味のもとに。余った分はほかの料理に活用してさらにシェイプアップを狙う!

No image

にんにくオイルは、いろんな料理に活用できる

教えてくれた人

中沢るみさん/管理栄養士

※女性セブン2021年9月30・10月7日
https://josei7.com/

●【にんにく最強活用法】種類、切り方、ニオイの話から毎日使える調味料まで

●がんを予防する食事|抗がん剤の権威が教える野菜スープが最強な理由

●東大・法政大野球部の勝負メシ|しょうが&にんにくで元気注入!油淋鶏風などレシピ2品

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加