細かすぎて伝わらない新型AirPods Proの「探す」楽しみ方

細かすぎて伝わらない新型AirPods Proの「探す」楽しみ方

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2022/09/23
No image

Image: はらいさん

このアニメーションがたまらなく好き。

新型AirPods Proの充電ケースはU1チップが搭載されたことで、誤差数センチ程度でデバイスの場所を把握できるようになりました。これで見つけやすさもアップするはず!

Appleの「探す」アプリを使って新型AirPods Proの充電ケースを探そうとすると、(AirTagを探すときのように)方向や距離が画面に表示されますが、このアニメーションが個人的に大のお気に入り。

No image

Image: はらいさん

iPhone 11以降のモデルで充電ケースを探すと、このようなアニメーションが表示されます。

徐々に近づくことで、矢印から丸へと変わり、

No image

Image: はらいさん

丸から長方形、そして新型AirPods Proへと姿が変わります。はい、この瞬間が見つけた達成感が実感できて大好きなんです。

実はこれ、AirTagを探したときも同じパターンで、近づくことで丸ロゴがAirTagに変わるんです。

こういうUIやアニメーション、Appleっぽさ満載で大好きです、といったお話でした。

はらいさん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加