吉野家「黒カレー」が2年ぶりに復活!肉だくやカルビ盛りなど計7種類

吉野家「黒カレー」が2年ぶりに復活!肉だくやカルビ盛りなど計7種類

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/04/08
No image

吉野家は4月8日、「肉だく牛黒カレー」など「黒カレー」7商品を全国の吉野家店舗にて発売開始した。また、関東エリアの一部店舗で、日本最大級のカレーの祭典となる「神田カレーグランプリ」2019年優勝の「カリガリ」が監修した「カリガリ肉だく牛カレー」など“カリガリ吉野家カレー”7商品を数量限定で販売開始。

黒カレーは2017年4月からおよそ2年間、全国の吉野家店舗で販売されていたメニュー。あめ色玉ねぎ、トマトペースト、りんご果汁など野菜と果物をベースに15種類のスパイスをバランス良く配合した奥行きのある味わいと辛さ、香り豊かなスパイスを楽しめるとうたう。

復活にあたってカレールーのベースにオニオンソテーを追加し、よりコクと深みのある味わいに仕上げたという。シンプルな「黒カレー」は店内価格393円、テイクアウト386円。

No image

黒カレー

黒カレーに牛カレーの2倍の量の牛肉を盛り付けた「肉だく牛黒カレー」(店内価格657円/テイクアウト645円)や、店内調理の揚げたてのから揚げを盛り付けた「から揚げ黒カレー」(657円/645円)、「牛黒カレー」(547円/537円)、「チーズ黒カレー」(503円/494円)、「牛×牛カルビ黒カレー」(811円/797円)、「牛カルビ黒カレー」(657円/645円)などの7種類を用意。いずれもテイクアウト可能。

No image

牛黒カレー

No image

肉だく牛黒カレー

No image

から揚げ黒カレー

No image

チーズ黒カレー

肉だく牛黒カレー

No image

牛×牛カルビ黒カレー

秋葉原・神田・神保町エリアの店舗で「カリガリ吉野家カレー」

No image

同時に、秋葉原・神田・神保町エリアの店舗をはじめとした関東エリア13店舗限定で「カリガリ」が監修したカレーを数量限定で販売。

カリガリ肉だく牛カレーは、吉野家の牛丼の牛肉・玉ねぎに合うように作られた本格スパイスカレー。カルダモンやコショーといった粗挽きスパイスやクミン、コリアンダー、クローブ、ナツメグなど31種ものスパイスを絶妙なバランスで配合。マンゴーピューレも使用し、コク深い味わいの中に優しいスパイスの香りが楽しめるカレー。

No image

カリガリ肉だく牛カレー

「カリガリ肉だく牛カレー」(店内価格657円/テイクアウト645円)の他、「カリガリ牛カレー」(547円/537円)、「カリガリチーズカレー」(503円/494円)、「カリガリ牛×牛カルビカレー」(811円/797円)、「カリガリ牛カルビカレー」(657円/645円、)「カリガリから揚げカレー」(657円/645円)の7商品を展開。

■関連サイト

ニュースリリース(PDF)

吉野家

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加