二宮和也「怖い」師匠・木村拓哉とは真逆!!「家族の話は絶対NG」の裏側!

二宮和也「怖い」師匠・木村拓哉とは真逆!!「家族の話は絶対NG」の裏側!

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/02/23
No image

木村拓哉、二宮和也(嵐)

嵐の二宮和也(37)が、MCを務める『ニノさん』(日本テレビ系)。2月21日放送回で、二宮がジャニーズ事務所の先輩である元SMAP木村拓哉(48)について語ったことが話題を呼んでいる。

関連:嵐・櫻井翔、結婚秒読みからの破局も…!?石橋貴明に漏らした意味深発言!

ゲストの仲野太賀(28)は、木村とCMで共演したことがあるといい、「今まで感じたことがないような現場の緊張感」を感じたと振り返った。また、「圧倒的にオーラがあった」と木村の印象を語った。

二宮が木村について「怖いもん」と感想を述べると、共演者からは「言い方悪い」と突っ込みが入る場面もあった。木村に「おはようございます」と挨拶すると、少し間を置いてから返事があるといい、「独特な間がある」と、二宮が明かしたのだ。

「二宮と木村は2018年8月公開の『検察側の罪人』で初共演して以来、“師弟関係”にあります。昨年12月の『週刊文春』(文藝春秋)の取材に応じた二宮の父親も“木村さんから教わったことや言葉を、息子は重要文化財ぐらい大切にしている”と語っているほどです」(芸能記者)

■木村宅を訪れて極秘会談も

2018年10月の『女性セブン』(小学館)では、二宮がプライベートで木村宅を訪れていたとも報じている。

「二宮は2019年11月に元フリーアナウンサーのAさん(40)との結婚を発表していますが、当時、木村家を訪れて嵐の今後、そして自分自身の結婚についても相談したのではないか、とささやかれていました」(前出の芸能記者)

この木村への相談をきっかけにして、二宮はグループの活動休止を待たず、周囲の反対を押し切ってAさんとの結婚に突き進んだ可能性も語られている。

「木村の結婚もそうでしたからね。木村は、SMAPの人気絶頂の2000年に、周囲の大反対を押し切って工藤静香(50)とできちゃった婚をしました。国民的アイドルグループにいながら結婚ができた先輩に、二宮は聞きたいことがたくさんあったでしょうね。

木村と二宮は、ソロ活動において俳優業を仕事の中心にしている点も重なりますよね。そんな固い信頼関係で結ばれている2人ですが、実はまったく違う部分もあります。家族の話を公にするか、しないか。そこが正反対なんですよね」(女性誌ライター)

■Cocomiのデビューで“家族解禁”

木村は2020年3月、次女のKoki,(18)に続いて長女のCocomi(19)が芸能界デビューをして以降、SNSでも家族を“解禁”。

Cocomiのデビューに際しては、中国版ツイッター・Weiboに、2人が一緒に写る写真とともに「go FLY!! my ANGELS!!」と投稿している。

同年4月14日の工藤静香(50)の誕生日にも、木村はWeiboを更新。「happy birthday‼」というメッセージとともに、若かりし頃の2人が体を寄せ合っているモノクロのツーショット写真を投稿し、ファンから大きな反応があったことも記憶に新しい。

「木村のSNSの運用、家族の解禁、パパキャラ路線への移行については、裏で工藤が指南したともささやかれていますが、テレビ番組などでも娘の話をする機会も増えています。一方の二宮はというと、結婚を発表して以来、妻や家庭について、いっさい話すことがありませんよね……」(前出の女性誌ライター)

■もうすぐ誕生する子どもについても語らず

二宮は2月18日、都内で行われた「JCB新テレビCM発表会」に出席。2020年末にグループが活動休止して以来、初めて公の場となったが「大きな一歩を踏み出す年にしたい」と宣言。「お芝居やバラエティなど、いろいろなことにチャレンジする年になればいいなと思っています」と2021年の意気込みを語った。

イベントでは「未来」について質問があり、二宮は「新型コロナウイルスが収束したあと、海外で行きたい場所」としてハワイを挙げた。

「ハワイといえば、1999年に嵐がデビュー会見を行った地ですからね。ただ、二宮の妻のAさんは現在妊娠中で、二宮は今春パパになる。にもかかわらず、“未来”に関する話題で、本来であれば最大のトピックスであるはずの家族や子どもについて触れなかったんです。それは、二宮が家族や家庭について発言すると、一部ファンから強烈な反発の声が上がってしまうからでしょうね」(前出の女性誌ライター)

2019年11月に二宮が結婚を発表した際には、批判的な声が多数上がってしまった。

「結婚を発表する前、Aさんが二宮との交際を“匂わせている”と、二宮やAさんがバッシングされたこともありました。

また、2019年9月の『女性自身』(光文社)では、同年3月に二宮が3億円のマンションを購入し、Aさんとの同棲生活をスタートさせたと報じましたが、この報道を受けて、一部の過激なファンの間で、自宅の場所を突き止めようとする動きがあったんです。二宮は妊娠中のAさんやこれから生まれてくる子どものことも考えて、家族やプライベートの話をしないよう、今まで以上に警戒しているのではないでしょうか」(前同)

■新婚の草なぎ剛は「プライベートの話OK」

芸能プロ関係者は言う。

「二宮は、家族に関わるプライベートの詳細が報じられれば、たとえばそれを書いた『週刊文春』(文藝春秋)を持って、“なんでこんな記事が出るんですか!?”と事務所に抗議に行くそうですよ。ジャニーズ事務所としても『週刊文春』の記事は止めようがなく、困惑するという話ですが……。

それくらい二宮は過敏になっているといいます。今年1月にAさんの妊娠が報じられたことについても、近い関係者しか知らないのになぜ報じられたのだ、と訝しんでいるといいます」

そんな二宮といえば、主演した映画『浅田家!』が「第44回 日本アカデミー賞」の各部門で優秀賞を獲得。3月19日開催の授賞式では、二宮が「最優秀主演男優賞」を獲得するかどうかにも注目が集まっている。

「映画『浅田家!』は家族の絆も大きなテーマの1つですが、二宮は授賞式でも家族やプライベートの話は“絶対NG”を貫いているといいます。

一方、もう1人の最優秀主演男優賞の有力候補、『ミッドナイトスワン』の演技が各方面から大絶賛されている草なぎ剛(46)は、昨年12月に一般女性との結婚を発表しましたが、本人と所属事務所が“結婚についてもお話しします”と、コメントOKを出しているそうです。

家族に関する姿勢は、師弟関係にある木村とも大きな違いがある二宮ですが、草なぎとも対極にあるということですよね」(前出の女性誌ライター)

二宮が師匠・木村のように、家族の話題を解禁する日はくるのだろうか――。

いま一番読まれている記事を読む

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加