長澤樹が屋根の上で秋田民謡歌う「光を追いかけて」本編映像

長澤樹が屋根の上で秋田民謡歌う「光を追いかけて」本編映像

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2021/09/15

光を追いかけて」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

No image

「光を追いかけて」新場面写真

すべての画像・動画を見る(全7件)

No image

秋田県を舞台とした本作では、東京から転校してきた中学生・中島彰の“灰色だった日常”が、田んぼにできたミステリーサークルで少女と出会ったことから輝き始めるさまが描かれる。「僕だけがいない街」の中川翼が彰を演じ、「破壊の日」の長澤樹がヒロイン・岡本真希に扮した。

No image

映像には美しい田園をバックに真希が屋根の上で秋田県の民謡「秋田草刈唄」を歌う様子を収録。高いところが得意ではないという長澤は「下は怖くて見れなかったのですが、上を見れば空がきれいだし、屋根の上だけが真希の居場所だという気持ちがわかりました」と述べ、複雑な心境を表現しつつ歌うことについて「あまり難しいとは思わなかったです。ちゃんと練習をして歌に自信がついていたというのもあったと思いますが、歌詞の意味を考えていると自然と感情がこもっていったので、難しいという気持ちが生まれなかったです。歌うことと演じることは一緒になっていて、歌謡曲でもそうですが、歌詞の通りうれしくなったり、感動したりするのだと思います」と語った。

監督の成田洋一は「初めて樹ちゃんに会ったとき、僕の目をじっと見て、その目が僕の思っている真希だったんですよ。1回目のリハーサルのときに、もう真希ができあがっていましたね」と長澤との初対面を振り返り、「彼女は、演技ができるから、全幅の信頼を置いていたんです」とコメントしている。

「光を追いかけて」は10月1日より東京・グランドシネマサンシャインほか全国で順次公開。秋田・AL☆VEシアターでは9月23日に先行公開される。

(c)2021「光を追いかけて」製作委員会

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加