矢作兼がドラマチックな展開を期待!5歳の女の子が抱いた可愛すぎる夢とは?

矢作兼がドラマチックな展開を期待!5歳の女の子が抱いた可愛すぎる夢とは?

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/03/02
No image

2月22日に放送された『家、ついて行ってイイですか?(明け方)』(テレビ東京系、毎週月曜27:55~)では、東京都墨田区の銭湯に設置したリモートカメラに話しかけてくれた、いくえさん(36歳)と、ひなみちゃん(5歳)母娘の自宅へ。ひなみちゃんの可愛すぎる夢にスタジオ陣がメロメロになる場面があった。

【動画】『家、ついて行ってイイですか?(明け方)』の最新回を視聴する

終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の自宅について行く“完全素人ガチバラティ”。MCは、矢作兼(おぎやはぎ)とビビる大木らが務める。今回は、2年前に離婚して本所吾妻橋駅の近辺に引っ越してきたという母娘の自宅を訪れた。

スタッフは、ベッドの上で見つけたお揃いのパジャマを着てもらい、「どんな感じに寝ているのか」をリクエスト。ベッドにもぐりこんだひなみちゃんが、お決まりの「さむさむぎゅうぎゅう」と言いながらいくえさんにぎゅっとしがみつく姿に、スタジオからは「可愛い~!」と歓声があがる。

離婚の理由を聞かれると「家庭を大切に思わない元夫と“子供のために”と話し合って離婚した」といくえさん。しかし、当のひなみちゃんは、サンタさんにお願いするくらいパパが欲しいようで、「(理由は)みんなでずっといられるから」と本音をつぶやいた。「ごはんを食べたり、一緒に寝たり、当たり前のことを大きな夢のように子供が望んでいて申し訳ない」と責任を感じて俯くいくえさんだったが、ひなみちゃんが気に入る新しいパパを見つけられるように頑張っている、と打ち明けた。

夕食の準備に取り掛かるいくえさんの横で「一緒に食べてほしい……3人分あるし!」と恥ずかしそうにスタッフを誘うひなみちゃん。その可愛さに、お言葉に甘えることを伝えると、パッと顔を輝やかせておもてなしを始めた。メニューはひなみちゃんも一緒に作ったロールキャベツ。「美味しい!」と頬張るスタッフを見て、いくえさんの耳元で何かささやいたひなみちゃん。「3人でまたご飯食べたい」とお願いするひなみちゃんに、スタッフも思わず「嬉しい!」と本音を漏らし、しばし3人での食卓を囲んだ。

スタジオでは矢作が「(ひなみちゃん、スタッフの事)気に入ってるんじゃないの!?」と今後の期待を寄せていた。

次回は、3月1日に放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加