松前ひろ子 19日から股関節手術で療養へ「キレイに歩く姿を見せたい」

松前ひろ子 19日から股関節手術で療養へ「キレイに歩く姿を見せたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/08
No image

股関節の手術を行うことを明かした松前ひろ子=都内

歌手の松前ひろ子(71)が7日、都内で1年半ぶりの新曲「春隣り」の発表生配信ライブを行い、取材に応じて19日に人工股関節を入れる手術で入院することを明かした。少し足を引きずって現れ、「最近足が年と共に痛くなって足を引くようになった。キレイに歩く姿を見せたい」と説明。リハビリを含め約1カ月間療養し、5月20日に復帰予定だという。

「元気になって戻ってきます」と意気込むと、オンラインでファンと交流しつつ「春隣り」や「夫婦鶴」など全5曲を熱唱した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加