【J1】神戸7戦不敗好調キープ!G大阪は先制点&猛攻も1点遠く逆転負け

【J1】神戸7戦不敗好調キープ!G大阪は先制点&猛攻も1点遠く逆転負け

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21
No image

G大阪対神戸 前半、神戸FW田中が勝ち越しゴールを決めイレブンと抱き合って笑顔を見せる(撮影・加藤哉)

<明治安田生命J1:G大阪1-2神戸>◇第22節◇21日◇パナスタ

最近3勝1分けで復調していたガンバ大阪は、5試合ぶりの黒星を逆転で喫した。前半19分にFWパトリックが右足で2試合連続となる先制点を記録。前線からのプレスが効き、今季最高の立ち上がりだった。

だが徐々に失速。前半27分にCKからヴィッセル神戸のFWドウグラスに同点ヘッドを喫し、4分後の同31分にはFW田中に決勝ヘッドを許してしまった。1点を追う後半は猛攻を仕掛けたが、パトリックの左足シュートがクロスバーに直撃するなど1点が遠かった。

古橋のセルティック移籍後最初の試合だった神戸は、これで7戦不敗(5勝2分け)と絶好調をキープしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加