ライティングをグレードアップさせるPhottixのライトスタンド2モデルが新発売

ライティングをグレードアップさせるPhottixのライトスタンド2モデルが新発売

  • CAPA CAMERA WEB
  • 更新日:2021/10/14

SAEDAは、Phottix (フォティックス) Saldoシリーズのライトスタンド「Saldo 280 Air Cushion Light Stand」とブームライトスタンド「Saldo 395 Studio Boom Light Stand」を2021年10月8日に発売した。

No image

Phottix Saldo 280 Air Cushion Light Stand

急な落下を防止するエアクッション機構を採用し、機材や指を保護する安全設計を備えたライトスタンド。全伸高2800mm、最低高960mmで耐荷重は5kg。価格はオープンで、参考価格は14,300円 (税込)。

No image

[全伸高] 2800mm [最低高] 960mm [格納高] 835mm [重量] 1.95kg [耐荷重] 5kg [ネジ規格] オスダボ3/8-1/4反転式

Phottix Saldo 395 Studio Boom Light Stand

ブームシャフトの収納機能を備えた一体型構造のブームライトスタンド。全伸高3950mm、最低高1320mmで、ブーム長は1140~2100mm。LEDライトや小型ストロボを取り付けて簡単に俯瞰的なライティングができる。ライトスタンドの耐荷重は8kg。ただし傾斜設置時の耐荷重は2kgだ。3kg対応のサンドバッグが付属する。価格はオープンで、参考価格は29,700円 (税込)。

No image

[全伸高] 3950mm [最低高] 1320mm [格納高] 1140mm [ブーム長] 1140~2100mm [重量] 3kg [ライトスタンド耐荷重] 8kg [傾斜設置時耐荷重] 2kg [ネジ規格] オスダボ3/8-1/4反転式 [付属品] 3kg用サンドバッグ

柴田 誠

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加