『ナンバMG5』最終回 森川葵「宝物のような作品に」 “思い出”の数々も投稿

『ナンバMG5』最終回 森川葵「宝物のような作品に」 “思い出”の数々も投稿

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/06/23
No image

ドラマ『ナンバMG5』最終回より<画像をもっとみる>

俳優の間宮祥太朗が主演するドラマ『ナンバMG5』(フジテレビ系)の最終回が22日放送。オンエア後に藤田深雪役を演じた森川葵が、ツイッターで本作への思いをつづった。

【写真】どの写真もかわいすぎる…森川葵が投稿した“思い出”の数々

「私にとって #ナンバMG5 は宝物のような作品になりました」と本作が特別な作品となったことを明かした森川。「皆様にとっても、ふと剛達は元気かなぁと思い出してしまうような宝物のような作品になっていたら嬉しいです。ご視聴ありがとうございました」と感謝した。

ラストには「来週の松主演回も夜露死苦」と次週6月29日放送の特別編「全開バリバリでアリガト編」を告知。これは難破家の愛犬・松が大活躍する物語となっている。

またインスタグラムでは「色んな思い出いっぱい」と間宮や富田望生、鈴木ゆうか、原菜乃華らと撮影したオフショットを多数掲載。森川のキュートすぎる姿の数々に、こちらも必見だ。

引用:「森川葵staff」ツイッター(@morikawa_staff)、「森川葵」インスタグラム(@aoi_morikawa0617)

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加