南アルプス市で3回目の新型コロナワクチン接種はじまる 高齢者などが対象 山梨

南アルプス市で3回目の新型コロナワクチン接種はじまる 高齢者などが対象 山梨

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2022/01/14
No image

山梨県南アルプス市で1月14日、高齢者や医療従事者を対象にした3回目のワクチン接種が始まりました。南アルプス市で始まった3回目の新型コロナワクチンの集団接種。山梨県内では甲斐市に次ぐ2番目の早さで、14日は事前に予約した高齢者や医療従事者約250人が接種を受けました。南アルプス市では約2万人の高齢者がいて、2回目の接種から6か月以上経っている人への3回目の接種を出来るだけ前倒しして行い、今年3月からは64歳以下の一般接種も始めたいとしています。なお高齢者などを対象にした3回目のワクチン接種は15日に甲府市でも始まります。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加