巨人・坂本が復帰後初打席で左前打! 塁上で走塁用ミトン着用

巨人・坂本が復帰後初打席で左前打! 塁上で走塁用ミトン着用

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11
No image

2回、安打を放つ巨人・坂本=ZOZOマリンスタジアム(撮影・桐原正道)

(セ・パ交流戦、ロッテ-巨人、1回戦、11日、ZOZOマリン)右手母指(親指)末節骨の骨折から約1カ月ぶりに復帰した巨人・坂本勇人内野手(32)が、二回の第1打席でいきなり左前打をマークした。

「5番・遊撃」でスタメンに名を連ねた主将は、ロッテの左腕・本前の7球目、低めの変化球に体勢を崩されながらも左手でバットをコントロールしてライナーで左前へ。ブランクを感じさせない打撃を披露した。

一塁上では、チームが坂本の負傷を機に導入した走塁用ミトンを右手に着用した。

試合速報へプロ野球日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加