阪神2軍小川1回0封「復帰登板にしては良かった」

阪神2軍小川1回0封「復帰登板にしては良かった」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/16
No image

ウエスタン・リーグ阪神対中日 投球する阪神小川(代表撮影)

<ウエスタン・リーグ:阪神6-7中日>◇15日◇鳴尾浜

阪神ドラフト6位小川一平投手が復帰戦で1回を1安打無失点に抑えた。

チームのコロナ禍で濃厚接触者に指定されて離脱したが、3番手で6回に登板。先頭石橋に左翼へ二塁打を浴びたが後続を3人で斬った。最速は148キロを計測。「(球速は)自分の調子だと思ってるので、復帰登板にしては良かったんじゃないかと。こっち(2軍)でしっかり結果を残していければ」。残り試合で昇格を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加