桑田佳祐、“音楽の殿堂”でソロライブ決定

桑田佳祐、“音楽の殿堂”でソロライブ決定

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/02/21
No image

サザンオールスターズの桑田佳祐(64)が、3月7日に東京・港区のブルーノート東京で無観客配信ライブ「桑田佳祐『静かな春の戯れ 〜Live in Blue Note Tokyo〜』」を開催する。

緊急事態宣言下の“最終夜”、音楽の殿堂に桑田の歌声が響く。

ライブは事前に収録され、午後7時から配信。桑田は、「憧れのブルーノート東京でライブをやらせていただけることになりました」と喜び、開催理由を「恥ずかしながら私もまもなく齢(よわい)65歳を迎え、『高齢者』の仲間入りをしようとしております。そんな私ですが、世の中がどんな状況だとしても、出来ることといえば引き続き『音楽を皆様に届けること』これに尽きます」と説明した。

会場がライブハウスであることから、「少々大人な感じ」の構成になるという。暦の上では啓蟄(けいちつ)の時期での公演に、「このライブが、そんな“静かな春”の戯れとして、皆様のささやかな楽しみの一つになりましたらうれしい限りです」と呼びかけている。

なお、配信ライブの収益の一部は、「Music Cross Aid ライブエンタメ従事者支援基金」に寄付される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加