ダニエル・ラドクリフ、魔法の杖は「もう十分」!? 『ガンズ・アキンボ』インタビュー到着

ダニエル・ラドクリフ、魔法の杖は「もう十分」!? 『ガンズ・アキンボ』インタビュー到着

  • クランクイン!
  • 更新日:2021/02/22
No image

映画『ガンズ・アキンボ』場面写真<画像をもっとみる>

映画『ガンズ・アキンボ』より、主人公マイルズを演じるダニエル・ラドクリフと、マイルズを追い詰める最凶の殺し屋ニックスを演じるサマラ・ウィーヴィングのインタビューが解禁された。

【写真】ダニエル・ラドクリフVS最凶の殺し屋『ガンズ・アキンボ』フォトギャラリー

本作は、うだつの上がらないゲームプログラマーの主人公が、リアルデスゲーム(殺し合い)で殺し屋と戦わされる羽目に陥るエクストリーム・ガン・アクション。『ハリー・ポッター』シリーズや『スイス・アーミー・マン』のダニエルが、本作では両手に拳銃を固定されてしまう主人公マイルズを熱演する。

ダニエルが演じるマイルズはネットにどっぷり浸かっており、ネットのコメントに影響されがちなキャラクター。そのせいで自分の中にあるダークサイドが刺激されるという役どころだが、それについてダニエルは「それらは全部ジェイソン(・レイ・ハウデン)監督から来ているんだよ。彼は人とぶつかり合うことが嫌い。だけどアクションが大好きでもある。そういう彼の人柄が生み出したのが、この映画なんだと思う」と語る。「その奇妙な組み合わせの世界にいるのはとても楽しかったよ」とサマラが続けた。

ダニエル自身はマイルズと違い、SNSはやらないとのこと。「10年ぐらい前、ネットでいろんなコメントを読んでしまったことがある。その間違いから学んでソーシャルメディアは触らないようにしようと決めたんだ。とは言っても、友達のをその人の携帯で見たり他人の投稿を読んだりとかはするよ! 自分で投稿はしないだけ」。サマラも「私もコメントは読まないし、批評も読まない。たとえ良いことを書かれていたとしても、それはそれでプレッシャーになって、精神衛生上良くないと思うから」と同調した。

マイルズは両手に拳銃をボルトで固定されてしまうが、手に何かをくっつけられるなら何が良いかという質問には、「食べ物かしら(笑)」と即答のサマラ。「おかわりが勝手に注がれるなら、なお良いよね(笑)。もしもチーズがくっついているなら、どのチーズがいい?」とダニエルに聞かれ、「…スイスチーズかな!」と回答。一方でダニエルの回答は「最初は携帯電話と思ったけど、それはつまらなすぎるよね」。魔法の杖(つえ)は? とのインタビュアーの追撃には「それはないよ。もうそれは十分やった(笑)」。幾度となく聞かれているであろう質問にスマートな切り替えしで答えていた。

映画『ガンズ・アキンボ』は2月26日より全国公開。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加