西武十亀3週間ぶり復帰登板 今季チーム100戦目で初先発

西武十亀3週間ぶり復帰登板 今季チーム100戦目で初先発

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

西武の十亀剣投手が17日のオリックス戦(メットライフドーム)で今季チーム100試合目で初めて先発に臨む。

ここまではすべて中継ぎで8試合に登板して1勝0敗、防御率8・10。9月25日に出場選手登録を外れた後、ファームでは先発として調整しており、直近は11日の2軍ヤクルト戦で5回2失点だった。

13日に1軍の先発を告げられた右腕は、中5日で迎える復帰登板について「(2軍戦で)そんなにイニングも投げていなかったので、普通にいつもの先発の調整はしてきた感じ」と話した。昨年9月19日の自身シーズン最終登板以来となる先発での白星へ「できるだけ長いイニングを投げて、勝ちにつなげられる投球をしていきたい」と意気込んだ。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加