芦名星さん急逝 所属事務所「現実を受けとめることすら出来ない状態」

芦名星さん急逝 所属事務所「現実を受けとめることすら出来ない状態」

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2020/09/15
No image

芦名星さん (2007年撮影) - Malcolm Taylor / Getty Images

女優の芦名星さん(享年36歳)が14日午前に自宅で亡くなった。

所属事務所のホリプロは「お世話になった関係者の皆様、ファンの皆様にこうしたご報告を差し上げることは大変辛く、悲しく、残念でなりません。大切な仲間の突然の訃報に接し、所属タレント・社員共に、今はまだ現実を受けとめることすら出来ない状態です」とオフィシャルサイトでコメント。詳しい状況は現在調査中だという。

芦名さんは1983年11月22日生まれ、福島県出身。映画『シルク』(2007)で、『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』などのマイケル・ピット、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどのキーラ・ナイトレイらと共演し、注目を浴びた。今年はドラマ「相棒 season 18」や「テセウスの船」、映画『AI崩壊』などに出演していた。(清水一)

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加