沖縄県糸満市とさとふる、犬や猫の不妊・去勢手術費用を一部補助するためのクラウドファンディングを開始

沖縄県糸満市とさとふる、犬や猫の不妊・去勢手術費用を一部補助するためのクラウドファンディングを開始

  • REANIMAL
  • 更新日:2021/11/25
No image

沖縄県糸満市とさとふる、犬や猫の不妊・去勢手術費用の一部を補助するためのクラウドファンディングを開始

沖縄県糸満市とふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営するさとふるは、さとふるクラウドファンディングにて、飼い犬や飼い猫のほか、飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費用の一部を補助するため、11月19日より寄付受け付けを開始した。

「さとふるクラウドファンディング」は、ふるさと納税の仕組みを活用して、寄付金の使途に応じた事業を立ち上げ寄付を募る、クラウドファンディング型ふるさと納税サイト。寄付者は「さとふるクラウドファンディング」上で具体的な寄付金の使途から寄付先を選択することができるほか、自治体への応援メッセージの投稿や集まった寄付金額を随時確認することもできる。

糸満市では、様々な都合で捨てられた犬や猫たちが野生化し、年々増加傾向にある。このような問題を解決するため、犬・猫の適切な飼育方法の案内や、飼い犬・飼い猫および飼い主のいない猫の不妊・去勢手術を積極的に実施しているが、限られた予算では問題解決まで至っていない状況だ。

そこで、活動の継続とともに、無秩序な繁殖を抑制することで、市民と犬・猫が共存し良好な生活環境を維持することを目的とし、さとふるクラウドファンディングを通じて寄付を募集する。集まった寄付金は、飼い犬・飼い猫および飼い主のいない猫の不妊・去勢のための手術費用の一部を補助する事業などに活用される。

■事業概要
・受付期間:2021年11月19日~2022年1月20日
・目標金額:100万円

鈴木まゆこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加